こうしてお金を借りた~闇金体験談~

借入から返済まで

MENU

体験談

私が闇金会社からお金を借りて体験した事を書いていきたいと思います。
今回は専門の業者に依頼して助かりましたが、もう二度とヤミ金に手を出しません。

 

初めてヤミ金からお金を借りたのは約2年前です。
不景気で給料をカットされ、一人暮らしでカツカツだった生活費は毎月赤字になりました。
初め足りない分は昔貯金してたお金で賄っていたのですが、もともとそんなに多くなかったので次第に貯金もなくなってしまいました。

 

お金が足りない時は電機やガスなどを滞納してどうにか生活していたのですが、そんな暮らしも長く続くわけもありません。
どうしても現金が必要な時がきてしまい、ついヤミ金に手を出してしまったのです。
「給料が入ったらすぐに返せばいい」
そんな軽い気持ちだったんです。
全て女性が対応してくれたので安心感もあったのだと思います。
1回目に借りた時はすぐに返済したので何もなく終わりました。

 

しかしまたお金が足りなくなり、すぐ返すつもりで借りてしまったのです。
給料で返済し、また借りるという生活の繰り返しです。
簡単に借りられるので感覚が麻痺してきたのだと思います。

 

ちょっとお金がないと借りてしまう「クセ」になっていたのです。
そのせいで返済も滞り、督促もはんぱなかったです。

 

返済出来なかった自分が悪いのですが、返そうにも利子が高すぎでどうしようもなくなっていました。
誰にも相談できなかったのでネットで見つけた無料相談をしてみました。
どん底に落ちていた私を相談員さんが励ましてくれました。
相談してから督促の連絡はきません。
本当にあのとき思い切って相談してよかったと思います。

 

今は実家に戻り、あの頃との生活とは真逆のような平和な日々を送っています。
自分が借りた分はしっかり返して、まっとうに生きていきたいと思います。