ヤミ金から借りた時、返済の義務はあるのでしょうか

ヤミ金に借りたお金は返済しなくていい?

MENU

ヤミ金かたお金を借りた場合

ヤミ金は法律で決められた金利を超える高い金利でお金を貸していますので、
お金を借りても返済をする義務はありません

 

例え契約書を交わしていても内容が違法なものですから、それに従う必要はないのです。
これは違法な利息に限らず元金にも適用されるものですので、
ヤミ金業者には一切返済をしなくても良いとした裁判もあります。

 

もしも、借りたお金を全て返済した後でも、過払い請求を行いお金を返してもらうことのできます
そのため、ヤミ金業者がしつこく取立てをしようとしても、契約内容の違法性を指摘して
返済に応じないようにしなくてはなりませんが、ヤミ金業者が勤務先に連絡をしたり、一日中家に電話をして催促をするなど
迷惑な行為を行う可能性がありますので、一人だけで対応しようとせずに弁護士などの法律を専門とする人に相談をして
適切な対策を立てることが大切です。

 

ヤミ金業者はこのような取立てで生活をしていますので、不用意な対応をしてしまうと状況が悪化したり
延々と取立てが続くようなことになりかねません。

 

このようにヤミ金業者は危険な存在ですので、いくらお金に困っていても法律に違反をしてお金を貸す業者を相手にしてはいけません。
まして、ヤミ金の違法性を利用して最初からお金を返済する気もなく、借り入れをするようなことは避けるべきです。

 

ヤミ金業者がどのような方法を使って、取立てをしてくるのか分かりませんから、
安心をして生活を続けるのが困難になる可能性もあるのです。