クレジットを使い現金化する方法とは?

クレジットの現金化とはどのように行うのでしょう

MENU

クレジットの現金化

クレジットの現金化とは、クレジットカードで買い物をしたように装って、現金化業者から現金を受け取る行為のことです。

 

具体的なクレジットの現金化の方法としては、キャッシュバック方式買取屋方式の二つがあります。

 

キャッシュバック方式は、現金化業者の運営するホームページなどで指定された商品をクレジットカードで買い物をすると、
すぐに現金化業者から決められた金額が支払われます。
その後、商品購入の代金はクレジット会社から請求されることになりますので、
商品の代金からキャッシュバックされた金額を引いたお金を、利用者が負担しなくてはなりません。

 

買取屋方式は、現金化業者から特定の商品をクレジットカードで買った後に、
同じ業者に購入したばかりの商品を売ることで現金を受け取り、利用者はクレジット会社に商品の代金を支払います。

 

キャッシュバック方式と買取屋方式のどちらも、クレジットカードで買い物をした価格とキャッシュバックなどで
利用者が手にする現金の差額が現金化業者の利益となります。

 

この現金化業者の利益は、クレジットカードの利用者が負担をするものなのですが、
すぐに現金が必要な人がクレジットの現金化を利用しています。

 

このようなクレジットカードを使って現金を手にする方法は、違法性が指摘されて逮捕される現金化業者も出ていますし、
クレジットカードの利用規約にも換金目的の利用が禁止されていますので、利用するのは控えた方が良いでしょう。